新潟教育

新潟市の教育を教職員の組合活動を通して考えていきます。 中の人は複数。関心もそれぞれ。多彩な内容を目指して。

小学校がおかしい!

 5月21日(水)の新潟日報の「学校&家庭のつぶやき」に小学校教員が次のような投稿しています。
 「今春、新しい校長が着任した。途端に教務室の雰囲気が一変した。自分の考えをどんどん押し出してきた。(中略)前任の校長はクラスで問題が出たとき、すぐに相談に乗り、一緒に考えてくれた。担任を責めるのではなく。解決策を示唆してくれた。学校というのは組織だ。上からこれでもかと押さえられるのは息苦しい。」

 この投稿に新潟市の小学校教員の方々が「うちと同じだ」という声を上げています。
 もちろん、組織を考えて教職員の意見を聞いて、学校運営をされている小学校校長も存在しています。しかし、教職員をいつもせきたてて、「挨拶はいいが、それだけでいいのだろうか?」「朝はすぐに教室に行ってください。職員打ち合わせは放課後にやります(勤務時間を過ぎてしまう場合が多い)」といった調子でいつでも走るように指導している小学校校長が少なくないと聞きます。

 その根底には学力テスト体制があります。「毎週の板書を学校の共有フォルダーに入れなさい」「授業は課題とふりかえりを必ずしなさい」と教員に強制します。授業方法の固定化は子どもも教員もいびつにします。授業にしろ指導にしろマニュアル化してもうまくいかないのは授業実践史が証明しています。

 そんなに教職員を追い立てて何になるのでしょうか? 児童とゆっくりと交流できない学校の行き着くさきは目に見えています。学校が荒れてしまう結果になるでしょう。
 個々の児童や学校全体の実態をきちんと把握し、その課題を克服するために教職員の輪をつくるのが校長としてのリーダーシップです。「朕は国家とばかり」に自分の考えだけを押しつけるのは教育ではありません。
 大切なのは校長が決定権者であることだけを強調するのではなく、児童・生徒を含めた学校全体の合意を形成する能力・資質こそが校長に求められるリーダーシップといえるでしょう。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

小学校の若手も洗脳の嵐にさらされている。特に男性がおかしくなっている。
アマゾネス、お局様、そして数量的価値観しか持たない管理職の元、まともな教員に育つわけも無い。絶望!!!。

  • 2014/05/30(金) 01:48:05 |
  • URL |
  • とことん #-
  • [編集]

ある市内の小学校

中央区のある小学校では職員会議で、校長が「子どもがおかしいのは学級担任の学級経営案がしっかりと書いていないからだ」と言ったそうです。全く的をはずれのことを言っていると職員は校長の言葉にがっかりでした。

  • 2014/06/01(日) 00:11:09 |
  • URL |
  • 出席番号774 #-
  • [編集]

スーパー食育スクール

食育が学力や体力にもたらす効果を検証する文科省のモデル事業「スーパー食育スクール」に村上小学校が指定された。事業推進委員会は栄養学の専門家5名で構成し、朝食摂取率や学力テスト結果について事業の開始前と比較して、検証を計画している。またしてもすべて学力テスト。朝食を食べない児童は学習意欲の低下傾向がみられる結論は目にみえている。

  • 2014/06/01(日) 00:12:56 |
  • URL |
  • 出席番号774 #-
  • [編集]

三条の小学校

三条は小中一貫教育を始めました。その成果を出すために三条市教育委員会は「学びのマルシェ」といった土日の学習教室を実施する。成績順に習熟度別にする。中学生の上位者向け教室は、学習塾「能開センター」を展開するワオ・コーポレーション(大阪市)に委託することを決めた。下位者向けの教室は大学生のボランティアがあたるようだ。学習塾まで入れて、学力テストの数値を上げようととは教育とは到底いえない。

  • 2014/06/01(日) 00:13:31 |
  • URL |
  • 出席番号774 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nctu.blog28.fc2.com/tb.php/413-e99347e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

本日までの出席者数

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

note111

Author:note111
管理人。
ブログ初心者。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する