新潟教育

新潟市の教育を教職員の組合活動を通して考えていきます。 中の人は複数。関心もそれぞれ。多彩な内容を目指して。

2014年度 人事異動分析

異動人事は県・新潟市の総数で5302人。前年度より40人減った。新採用の校長は昨年度より38人増え、144人となった。
 小中学校と特別支援学校の異動は、県教委が昨年度より36人増の3379人。新採用は110人減の251人だった。新潟市教委は異動が市立中高一貫校を含め30人増の1053人で、教諭の新採用は2人増の82人だった。
 高校と中高一貫校の異動は870人で、昨年度より106人減った。教諭の新採用は1人増えて51人だった(各新聞報道による)。

 続きを読む →

1 管理職の写真による顔見せ
(1)高校は10人
 表題は大きく「新潟中央」で、「新潟江南」と「巻」になっている。
 順番は「新潟中央」「新潟江南」「巻」「村上」「加茂農林」「六日町」「柏崎」「高田北城」「上越総合技術」「燕中等教育」(女性校長)である。この順が高校の格をあらわしている。高校には「副校長」の覧もある。なお、「降任」が2人であった。
 写真は高校10人。中学校5人、小学校7人。学校数でいえば、小学校が一番、多いが高校の校長の写真がなぜ多いか。県教委で高校教育課の方が義務教育課より上にみられている。給与も高校教員の方が義務教員より高いこともあるらしい。
(2)中学校は5人
 表題は新潟坂井輪が大きく、長岡東北と村上平林が続いている。新陽、公孫、ときわ会の3派閥を公平に扱っている。
 しかし、写真は上から新陽の「新潟坂井輪」、ときわの「新潟小針」「燕吉田」、公孫の「長岡東北」にときわ会で女教員会の「村上平林」の順になっている。「村上平林」は最後なのに、上位の「小針」「燕吉田」がタイトルにないのも整合性がない。「小針」は新潟市教委の教職員課長からの異動だが、小学校畑である。任期も2年しかない。「燕吉田」の新任校長は長岡市居住で、通勤距離は40㎞以上もある。校長がC区分の異動とは職住近接の時代に対応していない。
 新陽会は「坂井輪」と肩を並べる「新潟関屋」がいっさい表題にも写真にもなっていない。異動は「阿賀野水原」からである。「水原」から2代の校長が「坂井輪」に異動していたので、今回は変わった。特筆すべきことは「関屋」の前任校長が1年の任期を残して退職していることである。「関屋」は1年しか勤務していない。
(3)小学校は7人
表題は公孫会の「上越大町」が大きく、公孫の「妙高新井北」とときわ会の「三条
嵐南」(新設校)となっている。
 写真は上から公孫会2人、ときわ会1人(この3人は表題順)、公孫2人(六日町・弥彦)とときわ会2人(新潟・上所)となっている。                
 「弥彦」は新潟・下越地区の公孫会のボス校。上越教育大学に内地留学する公孫会の教員は「弥彦小」にお礼詣でをする。
 写真の最後は小学校のときわ会の重鎮。「新潟」はときわ会会長の指定席で、県小学校校長会会長の小学校。「上所」は新潟市校長会会長で新潟県生活協同組合の組合長になる。今回の異動は新潟市教委教職員課長を経て巻北小からの異動。
 「巻北」には「新通」から異動。新潟市教職員課総括管理指導主事を「新通」前に経て いる。その「新通」には「大野」から異動。前任は新潟市教委学校指導課長。「大野」「新通」「巻北」「上所」は新潟市教委の経験者。学校支援課より教職員課の方が上位を占めていることがわかる。
(4)特別支援学校
   公孫会の小出特別支援学校が表題になっているが、写真はない。
 ◎顔写真はときわ会6人、公孫会5人、新陽会1人である。
   異変は研究会があるのに、養成した県立東特別支援学校の校長(公孫)は南魚沼総  合支援に異動。生活根拠地は新潟市。保護者との齟齬で異動らしい。
  はまぐみ特別支援(公孫)、西蒲高等特別支援学校の校長も異動。研究会はすべて
 まる投げ。教員たちはあきれ顔。

2 校長異動は行政か付属出身者が強い
(1)義務教育課
義務教育課長は「新潟小」に異動している。ときわ会会長候補である。
①小学校
・岡方第二・紫竹山・大鷲(下越)・笠木・上越清里(上越)・上越大瀁(上越)・中郷(生涯学習)・富曽木(上越)・栖吉・柏崎二田(教育センター)・十日町田沢(中越)・六日町(中越)・燕南(中越)・猿橋(下越)・新発田二葉(社会教育課)・御免町・村松(下越)・村上さんぽく南・佐渡小木(教育センター)
②中学校
・金津(下越)・中郷(上越)・城東(下越:上越における新陽会出城)・刈谷田・長岡東・本城寺(中越)・見附(中越)弥彦(中越)山王(教育センター)・平林(自然の家)
◎中越のときわ会は小学校は阪之上が一番で二番が小千谷・見附、中学校は長岡南が一番で二番が小千谷・見附。
③特別支援
・東新潟(上越)
(2)新潟市教職員課課長
今回は「小針中」に異動。前任は「巻北」から「上所」。その前は「白山小」、その前は「白新中」(義務教育課も経験)。3代続けて小学校畑。
(3)新潟市教職員課総括管理指導主事
今回は「上山中」に異動している。
「石山中教頭」→「新津五中校長」→総括管理主事→「上山中」。
(4)新潟市学校支援課長補佐
このポストは2人。ときわ会と新陽会が分け合っている。もちろん、新陽会には課
長の昇進はない。今回は「内野中」(ときわ会)、「山潟中」(新陽会)に異動している。
(5)新潟市学校支援課
①小学校
 江南・鏡淵(教育相談センター)・横越
②中学校
 山潟・内野
(6)新潟市総合教育センター
小学校  太夫浜・東山の下(所長)・下山、金津
(7)各地教委 <■公孫、無印はときわ>
  ①小学校
  根岸(燕)・■上越高士(上越)・■牧(糸魚川)■川口(燕)・■長岡上組(魚  沼)・三条嵐南(三条)■小千谷東山(長岡)・■南魚沼栃窪(柏崎)・阿賀野   堀越(長岡)・阿賀日出谷(三条)・佐渡新穂(佐渡)
 ②中学校
■上越頸城(上越)・■長岡秋葉(小千谷)・■長岡小国(柏崎)・■川口(魚沼)・長岡南(長岡)・加茂葵(加茂)・湯沢(十日町)・■五十沢(妙高)・大和(南魚沼)・新発田本丸(新発田)・七葉(新発田)
◎ 長岡南と加茂葵はときわ会のボス校
(8)新潟市総合教育センターの指導主事が教諭として小針中に異動
(9)付属
   ①小学校 <■公孫、無印はときわ>
有明台(新潟教頭)・■大潟町(上越幼稚園副園長)・■上越大町(上越副校長)  ・長岡川崎(新潟幼稚園副園長)
②中学校
 小須戸(新潟教頭)・■柿崎(上越副校長)・■東北(長岡副校長)
◎上越付属は公孫、新潟はときわ会が教員も含めてポストを占有。長岡は両 会が分け合っている。副校長は公孫会。
③新潟市教職員課長
 今回の異動で新潟付属小の副校長出身者がなっている。

3 新潟市学校支援課事情
  新潟市市教委の学校支援課長は2年の任期である。昨年度で現在の課長が4年になる。
 本来であれば課長補佐のときわ会の方が課長に昇格する。しかし、学校図書館の司書の 転売事件があったために、昇格できなかった(課長補佐は内野中校長で異動)。総括指 導主事が昇格するのではないかと見られたが、篠田市政で各区の教育委員を増員するた めに現課長を教育委員会事務局参事の部次長級で昇格させ、課長も継続させた。行政畑 の総務課長も同様である。2年任期を継続したのは初めてである。内野中の前任校長は
 学校支援課長からの異動だった。一番、貧乏くじを引いたのは引き続いた課長だかも知 れない。

4 ときわ会会長が出る同期は潤う
 ときわ会会長の任期は2年が恒例になっている。小中で交代で就任する。新潟市が政令市になって、県と別々の管理職登用をしている。
 中国の政治で都市部を発展させようとしているのが鄧小平、地方の農村の発展を優先させようとしたのが毛沢東である。日本では前者は自民党の福田派(森ー小泉ー安倍首相)、後者は田中派、民主党をつくったのは小沢一郎など田中派の七奉行のうちの4人である。 ときわ会は都市部の新潟市と県の農村部の双方を運営している。まさに鄧小平と毛沢東、自民党の福田派と田中派の一体路線である。
 現ときわ会長は新潟小の高橋雄一校長。期は昭和52年度の「悟入の会」。次の会長は昭和54年度の「越師の会」、続いて今回異動した新潟小学校の近藤朗校長、中学校では濱中力也校長(現石山中:県校長会幹事長)の昭和56年度の「GORO」の期になる予定。次は小学校で、昭和58年度で「有朋会」になる見込み。
 昭和56年度の「GORO」の期の校長の異動を例に見てみたい。※( )は前任校。
│新潟松浜(黒崎教頭)・新潟大形中(金津)・新潟上山(市教委教職員課)・白根北│
│(大形)・中之島(長岡刈谷田)・加茂葵(見附今町教頭)・弥彦(中越事務所社会│
│育課)・新発田本丸(新発田市教委教育課長)・三条須頃小(長岡信条小教頭) │

5 新潟大学・上越教育大学に派閥は准教授のポストを持っている
 新潟大学教育学部と上越教育大学にときわ会と公孫会は准教授のポストがある。任期は3年間。大半、教頭から異動して校長になっている。上越教育大学には公孫会だけでなく、ときわ会ポストがあり、社会科専攻などが就任することになっている。今回も巻南小教頭から異動している。
 新潟大学教育学部6階の教育学のフロアーにときわ会のポストが1つある。今回は五十嵐中の教頭が異動している。新潟大学出身で歴史学専攻。上越教育大学にはもちろん公孫会のポストが多い。下記の通りである。
 上越教育大学准教授からの異動は上越末広小・上越谷浜小・新潟笹口小
 上教大への異動は上越南本町小・十日町貝野小
 現在、大学で5年間で1本も論文を書いていない大学教官が全国で25%もいる。研究を本分にしていない方々を大学に送り込んで何をしているのだろうか。大学生時代からときわ会、公孫会に勧誘しようとしていると言われても仕方がないだろう。  

6 組合をステップに出世
 県教組本部の委員長、副委員長、書記長、書記次長、執行委員もときわ会と公孫会が交代で役員を行っている。その出身者を管理職にする。
 ・新発田御免町小教頭→佐渡前浜小校長(任期1年)→新発田市教委の学校教育課長・  教育センター長
・■広神西小校長→十日町小校長
 ・見附今町教諭→十日町馬場小教頭

7 主幹教諭も派閥の配分 <■公孫会・△新陽会・無印はときわ会>
(1)中学校
△新津第二→宮浦、△坂井輪→坂井輪(女性)
 松浜→上山、長岡江陽→三条第三、聖籠→新発田本丸
■上越城北→城北、上越城西→妙高新井、糸魚川→糸魚川、柏崎第五→柏崎第一
◎ときわ会3人、公孫会4人、新陽会2人
◎同一校で主幹教諭になっている。いなり昇任である。
◎公孫会は上越地方が広いために、糸西地域(糸魚川と西頸城)、上越市、柏崎地域の3地域に分けて異動をしている。主幹教諭も3地域に分けて配置している。
(2)小学校
葛塚東→女池、巻南→結(女性)、味方→巻北(女性:新潟大学に内地留学済み)付属長岡→加茂、胎内黒川→猿橋(女性)、新発田東豊→胎内中条、
佐渡金井→金井
■白根→白根、上越大手町→大手町、妙高新井→新井、柏崎北鯖石→比角
 十日町→塩沢
 ◎ときわ会7人、公孫会5人。
 ◎同一校のいなり昇任あり。

8 新潟市外異動~悲喜こもごも <■公孫会・△新陽会・◎はときわ会>
 新潟市外へのB、C異動は小学校を中心に交流人事が行われている。市外へ異動する方は3年我慢する。3年経過して市内へリターンバックする方の喜びが聞こえてくるようだ。(1)市外異動
 ①小学校
◎東青山→上越春日、■大淵→上越春日、■白根→春日、◎鎧郷→春日
■南中野山→春日       ◎5人は上越教育大学内地留学
坂井輪→中之島中央(女性:50代)、◎鎧郷→長岡信条(教務主任)
◎小針→大河津(教務主任:50代)、◎白山小→長岡新町(研究主任)
岩室小→三条裏館(女性:50代)、坂井東→三条裏館(女性)
青山→三条上林(女性:50代)、佐藤英理→三条大崎(女性)
新津第二→三条大崎(女性)、新津第三→三条保内(女性)
浜浦→三条須頃、東青山→三条嵐南(女性)、潟東南→三条嵐南(女性)
木山→見附新潟(女性)、山田→見附今町(女性:50代)
◎曽根→見附今町(教務主任)、西内野→燕小中川(女性)
五十嵐→分水(女性:50代)、上山→吉田(女性)、新通→吉田(女性:50代)
上山→吉田南(女性)、東山の下→弥彦(女性:退職1年前)、
亀田東→新発田二葉(女性)、白根→新発田中浦(女性)、
新津第一→五泉(女性)、結→川東(女性)、阿賀→大蒲原(女性)、
木戸→朝日みどり(女性)、◎小針→水原、阿賀→中条(女性)

◎出世組より圧倒的に女性の市外B、C異動が多い。涙が聞こえてきそうである。

②中学校
 △関屋→中之島、△曽野木→三条第二(50代:三条二中は新陽会)
 ◎木戸→新発田本丸(バスケット)、■岡方→猿橋、横越→愛宕(女性)

 ◎中学校は極端に市外異動が少ない。新陽会だけが決まって数人毎年異動がある。

(2)喜びのリターン
 ①小学校
新発田加治川→南中野山(女性)、◎五泉南→有明台、三条四日町→紫竹山(女性)◎阿賀三川→紫竹山、三条南→両川(女性)、◎三条南→坂井輪
燕小中川→坂井輪(女性)、■村上瀬波→西内野、◎加治川→山田、
        ※他多数
②中学校
 ◎新発田加治川→早通、聖籠→光晴(女性)、◎十日町中里→東石山
新発田川東→柳都(女性)、◎新発田川東→上山、新発田本丸→白南(女性)、
■上越城北(上越教育大学内地留学)→白根第一、新発田豊浦→白根北(女性)、 新発田七葉→白根北(女性)、◎十日町松之山→白根北
 上越城北(上越教育大学内地留学)→坂井輪(女性)、京ヶ瀬→坂井輪
 
◎平成29年度から政令市は給与権も県に代わって行う。上記のような交流人事は不可能になってくる。新潟市だけの独自な異動人事基準を早急につくることが問われている。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

 夫婦教員でダンナの方だけがときわ会員の場合、異動で恩恵を受けている女性教員がいます。

  • 2014/03/29(土) 10:32:16 |
  • URL |
  • 紫煙課 #Qky26As2
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nctu.blog28.fc2.com/tb.php/410-56c9316a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

本日までの出席者数

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

note111

Author:note111
管理人。
ブログ初心者。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する